新潟県五泉市防災訓練のイラスト

 五泉市では、自主的な防災活動を行う町内会等の組織に対して、補助金として支援を行っています。防災活動に必要な資材や機材の購入、連絡体制の整備、知識の習得などのための支援です。

新潟県五泉市防災訓練のイラスト

五泉市「防災組織づくり支援事業補助金」の概要

対象経費・防災資材の購入費用(消火器・ヘルメット・ハンドマイク・発電機・毛布など)
・防災意識の啓発・向上のための研修会費用
・地域の防災マップ・連絡体制づくりのための費用など
・その他、防災上必要となるもの(※非常食以外の飲食にかかる費用は対象外)
対象組織・地域活動として自主的な防災活動を行う町内会及び集落など
補助金額100,000円(組織割)+世帯割(1世帯当たり1,000円)
※補助例:150世帯の組織の場合
 100,000円(組織割)+150,000円(世帯割)=250,000円
1組織あたり原則1回 上限300,000円
五泉市「防災組織づくり支援事業補助金」の概要

頭を守る防災用ヘルメット

 落下物や飛来物から頭を守る防災ヘルメット、しっかりと頭をガードして安全を確認しながら避難しましょう!

防災ヘルメット オサメット
コンパクトに収納できるヘルメット

ヘルメット 0168型 ST-0168FZ
町内名などの名入れができる防災ヘルメット

ライフラインが停まった時は発電機!

 電気やガスが停った時は、インバーター式の発電機!パソコンやスマートフォンも充電することが出来ます!また、ガソリンとカセットボンベどちらも使えるタイプがおすすめです!

インバーター式発電機 G-cubic KG-101
インバーター式発電機
G-Cubic 消費電力イメージ
消費電力イメージ

非常時の夜間作業はライト(照明)が必要!

 照明は暗闇の不安からあなたを守ります!照明と一緒に乾電池もしっかり用意しておきましょう!

ザ・LEDライト LK-214D
明るいハンディーライト
LEDヘッドライト GD-002D
手元を明るく照らすヘッドライト

 町内会館前など、広域を固定して照らしたい場合は投光器がおすすめです!
延長するための電工ドラムは様々なシーンで活躍しますので、購入候補にあげておきましょう!

LED投光器
LED投光器シリーズ
電工ドラムの参考画像
延長するための電工ドラム

災害時は正確な情報を収集することが大事です!

 災害時には情報が遮断し、デマ情報が流れることがあります。デマ情報に流されることなく、ラジオで正確な情報を収集しましょう。手回し式でスマートフォンを充電できるタイプが人気です!

手回し充電ラジオ
手回し充電ラジオ
多機能防災ラジオライト BR-999
防災ラジオライト

ご高齢者の多い町内は必須の搬送用具!

 ご高齢者の多い地域では、災害時協力しあえる体制を整えておくことが重要です!車いすやリヤカーを活用してスムーズな移動ができるように準備しておきましょう!

搬送用車いす
車いす兼リアカー
リヤカー PHC-130
スタンダードリアカー

 車いすやリヤカーは種類がたくさんありますので、ご予算に応じて様々な製品をご提案させて頂きます!

アルミ製折りたたみ式リヤカー
アルミ製で軽い、折り畳み式のリヤカー

 ここまで読んで頂きありがとうございます!
金津屋では補助金(防災組織づくり支援事業補助金)を使った防災用品の購入のお手伝いをさせて頂きます。今回ご紹介させて頂いた製品はごく一部です。町内会の規模やご予算に応じて、お見積り・ご提案をさせて頂きますのでお気軽にご相談ください!