新築した時、収納は多めに作ったはずなんだけど・・・

五泉市S様邸_イナバ物置設置工事_施工前写真

【新潟県五泉市】
 5年前に新築した五泉市のS様、建てる時にはいろいろと調べて、設計士さんと相談したようです。そして、当初の図面よりも多く収納スペースを作りました。しかし、その後にお子様が誕生し、「モノ」がどんどん増えていったそうです。少しシャイな旦那様、こんなことをお話しされていました。

「捨てられるものは、けっこう捨ててるんだけどね・・・もう家の中の収納はいっぱいで・・・」
「やっぱり家族が増えると、キャンプ用品とか色々と欲しくなっちゃって・・・💦(笑)」

 なるほど・・・私もキャンプが大好きです、旦那さんのその気持ちすごくよくわかります!
そこでオススメしたのはイナバの物置、「やっぱりイナバ、100人乗っても大丈夫!」で有名な物置です。

お客様のご要望をしっかり聞いてご提案します。

 お客様のご要望をしっかり聞き取ります。
「物置に入れたいものはどのようなものがありますか?」
①子供用の自転車1台
②暖房器具4台、加湿器2台、こたつ2台
③将来使う予定の2段ベット
④テント2、タープ2、コット1、BBQコンロ1、クーラーBOX2
⑤スタッドレスタイヤ2台分
⑥園芸用品1式
⑦猫用ゲージ2、ペットキャリー4
⑧スノーダンプ2、スコップ3、ソリ1
⑨捨てられない書類箱

これはなかなか、ボリューミーです。
そこで、おすすめしたのは・・・

イナバ 物置 ネクスタ NXN-65S

五泉市S様邸_イナバ物置設置工事_施工後写真

<イナバ 物置 ネクスタ NXN-65S>
物置のサイズは、横幅:3.05m、奥行2.21m、高さ2.75mとなります。
扉が開く部分の最大開口サイズは横幅1.307m、高さ1.77mとなります。

工事は約半日で完了しました。少し勾配がありましたので、ブロックとパッキンで微調整しています。
また、ブロックと地面下はアンカー工事をして、強風などで倒れないように施工しています。

イナバ 物置 ネクスタ NXN-65S_棚板の配置例

棚板は標準板のみで、S様と相談をして右側のタイプになりました。
タイヤラックや追加棚板もオプションで付けることができます。

お客様の声

スタッフH
今回、イナバの物置を設置して一番良かったことはなんでしょう?
五泉市S様
家の中も、家の外もかなりすっきりしました!もっと早く物置を買えばよかったと思っています。昔は豪雪地帯だった五泉市も、雪がそんなに降らなくなりました。でもやっぱり降るときは、降ります(笑)除雪用品やスタッドレスタイヤを入れるスペースができただけでも、すごく満足しています!
スタッフH
担当者の印象や対応はどうでしたか?
五泉市S様
スタッフのHさんには大変お世話になりました!寸法を見に来た時も、どのくらいのサイズになるか、杭と紐を使ってわかりやすく説明してくださいました。まだお若いのに丁寧な言葉遣いで、とてもよかったと思います!


Twitterでフォローしよう

おすすめの記事